知っておくことで回避【SyntaxHighlighter Evolved】で「」が「<」や「>」に変換されてしまう操作

SyntaxHighlighter Evolvedとは

SyntaxHighlighter EvolvedはWPのプラグインでソースコードをきれいに表示してくれます。
html、css、php、javascript、その他 c++ や vb など色々なソースコードが対応されていて、記事にソースを書きたいときに重宝します。

設定も簡単で  と書くだけでOKです。ビジュアルタブ、テキストタブのどちらもで問題ありません。

[html]ここにソースを記載[/html]

※↑の記号”[”、”]”は全角にしています。コピーした場合は、半角 “[“、”]”に変換してください

 

「<」や「>」が「&lt;」や「&gt;」に変換されてしまう

利用していると記号の「<」や「>」が下記のようにHTML コードに変換されてしまうことが時々ありました。

  • < ⇒ 「&lt;」
  • > ⇒ 「&gt;」

htmlの場合ですと、タグには「<」「>」を書く必要があるため、この問題が頻発するとつらい時があります。また、変換されだすとhtmlコードがどんどん増えていきます。htmlコードには必ず「&」があるため、それが「&amp;」と変換され、下記のように無限に増殖していきます。

  • < ⇒ 「&lt;」 ⇒ 「&amp;lt;」 ⇒ 「&amp;amp;lt;」
  • > ⇒ 「&gt;」⇒ 「&amp;gt;」 ⇒ 「&amp;amp;gt;」

ですので、変換される前に戻すのは一苦労です。

 

変換が発生する操作

変換されてしまう操作がわかりました。

1つ前に戻る(取り消し)のショートカット「ctrl + Z」を使用するとhtmlコードに変換されてしまうようです。

windowsを使用しているのですが、ブラウザ以外でも「ctrl + Z」は頻繁に使用します。(Excel、テキストエディタ、Adobeソフト、etc…)
多くのソフトで利用できますので、個人的にはかなり体に染みついた操作です。コピペのショートカットに引けを取らないほどです。

最後に

もし同じような現象が起きている方はこの点を気に掛けてみてはいかがでしょう?

 

以上です。ありがとうございました。