【腱鞘炎】手を振るだけでも痛い!整形外科に行ってからも悪化していっているので日記に残しておこう…

4週間ほど前から手首に違和感がありました…。2週間ほど様子を見てから、何度か行ったことのある整形外科へ。そして、2週間経った今日。ここ2,3日で痛みが強くなりました…。

今まで腰とかも痛くなりましたが、今までで一番不便を感じています。今後もし治った後も再発しないようにするために、少しでも記録を残しておこうと思います。

まずは、この4週間の記録を覚えている範囲で書き残しておきます。

目次(腱鞘炎について複数ページ書いてます※まだ書く予定)

4週間前に違和感を感じる

4週間前、2月の10日あたりだと思います、左手首に少し違和感を感じました。

僕は2~3ヵ月ほど階段で指を引っ掛けて懸垂をしていました。2~3回を日に何度かするという感じでした。これが原因かなと思い、違和感を感じてすぐにやめました。

このときは違和感はあるものの痛みはありませんでした。

2週間ちょっと前に、たまに痛みを感じるように

少し記憶が怪しいですが、2月25日に整形外科を受診する少し前に痛みを感じ始めだしました。とは言っても今と比べると痛みは弱かったです。

手首の痛みを感じだして「もしかすると、腱鞘炎?」と思ったので、早めに病院(整形外科)に行こうかなと思いました。ちなみに、過去に腱鞘炎になったことはありませんでした。

たしか青線方向に動かすと痛みがありました※写真は右手ですが、実際は左手です

2月25日に整形外科を受診

2月25日に、前にもお世話になったことがある整形外科に行きました。

「左手首に痛みがあること」「小指方向に動かす(上写真)と痛いときがあること」などを説明しました。

フィンケルシュタインテスト変法で腱鞘炎チェック

その後、親指を中に入れてグーを作り、小指側に傾けてくださいと言われました。下写真のような感じです。

親指を中に入れてグーを作る

小指側に傾けると、赤色部分に痛みが

指示どおりに動かしてみると、痛みがありました。それまでは、どんな時に痛いか自分ではよく分かっていませんでしたが、これは確実に痛かったです。

痛みがひどくて色々と調べていたら

親指を入れてグーを作り、小指側に倒すのは、「フィンケルシュタインテスト変法」という腱鞘炎かどうかを調べる方法ということを知りました。
自分でもチェックできるものなので、腱鞘炎かどうか怪しいと思ったら試してみてもいいかもしれないです。ただ、自分でやる場合はゆっくりやってくださいね。痛みが増すといけないので。一番良いのは整形外科に受診してみることかなと思います。

すると、先生は何か分かったようでした。次に、念のためレントゲンを撮って診てもらいましたが特に問題ないとのこと。

やはり軽度の腱鞘炎でしょうということで、湿布で様子を見ましょうとなりました。以前の腰痛も湿布である程度改善できたので、今回もこれで治まっていくだろうと、この時は思っていました…

整形外科を受診して、1週間半が経ったころ…

急に痛みがひどくなってきました。最初のころの「なんか痛いなー」だったのが、今では「左手の親指を使うような動作は、どれも痛い」くらいまでひどくなってきていました

痛みとしては、「うっ」となって、もうこの動きはしたくないと思うくらいの感じです。激痛ではありませんが嫌な感じの痛みでした。

ひどくなった原因はこれ?

  • 左手でスポンジを持って洗いもの
  • 子どもの抱っこ
  • ドアの開閉
  • つまみを回して止めるタイプのバッグを閉める(保育所のバッグ)
  • 歯磨き
  • 何かをつまむ(袋の中のナッツなど)
  • ゴミ袋を閉める

などなど、日常生活でどうしても必要な動作です。「手先を使う作業は割と左手でやってたんだなー」としみじみ思いました。まあ、痛いのでそれどころではないのですが…。

元々、左利きで途中で右に変えたらしく、ハサミとかラケットは左手なんですが、お箸とかは右手です。ただ、やはり右手より左手の方が器用みたいです(笑)。

おそらく、上記のような日常生活による左手への負担が炎症をひどくしたんだろうなと思います

何をしても痛い…

終いには、手を振るだけで痛くなりました。コーヒーを左手で持つのすら辛く右手で飲むようになり、それ以外のことも出来る限り右手に頑張ってもらっています。

そして、仕事で使うキーボード打ちにも少し影響が…。文字を打つのは痛くないのですが、CtrlCなどのショートカット時に痛みが出てきました。これは大きな問題です。作業効率が落ちてしまいます。

ということで、再度病院に行くことを決意しました。おそらくどうにもならないのかなと思いつつ…